反差別パネル展「ヘイトスピーチ­­-闘う市民たち-」に、フリーライターの岩本太郎さんより賛同コメントをいただきました。

「差別」って何だろう? 子供の頃から学校で先生から「差別はいけませんよ」と言われるたび、そう思っていた。つまり、それを実感のもとに学ぶ機会がなかったのだ。それを「幸か不幸か」だったかと問われたら、正直答えに窮する。なぜな Continue Reading →

反差別パネル展「ヘイトスピーチ­­-闘う市民たち-」に、参議院議員 有田芳生さんより賛同コメントをいただきました。

再び現場へ           「反差別パネル展」によせて                       有田芳生(参議院議員)  現場は限りなく豊かだ。  人間の認識が育まれるのは、そこにリアルなコミュニケーションが脈打 Continue Reading →

反差別パネル展「ヘイトスピーチ­­-闘う市民たち-」に、映画監督 わたなべりんたろうさんより賛同コメントをいただきました。

最近でも6/16発売の日本版ニューズウィークが排外主義の人種差別デモのカウンターを恣意的に貶める恥ずべき記事を掲載したように一般だけでなくメディアも日本ではこの問題への理解が浅い。 このパネル展を見て、歴史から学ばないこ Continue Reading →

のりこえねっとシンポジウム「ヘイトスピーチってなに? レイシズムってどんなこと?」に参加しました。

  6月11日、明治大学リバティタワーで行われた、のりこえねっとシンポジウム「ヘイトスピーチってなに? レイシズムってどんなこと?」に参加しました。 第1部は友好団体の活動報告として、C.R.A.C.・男組・女組・差別反 Continue Reading →

反差別パネル展「ヘイトスピーチ­­-闘う市民たち-」に、のりこえねっと共同代表 辛淑玉さんより賛同コメントをいただきました。

意思を持った女たち(自称)が街に出た。そりゃあ美しいだろう。 現場で会おうね。 ここには「美」と「愛」と「志」がある。化石男にわかるかなぁ。 のりこえねっと共同代表 辛淑玉

反差別パネル展へのカンパのお願い              反差別パネル展「ヘイトスピーチ­­-闘う市民たち-」は、市民有志によって運営されています。

反差別パネル展「ヘイトスピーチ­­-闘う市民たち-」は、市民有志によって運営されています。 現在、メンバーの持ち寄りで活動を支えていますが、資金的に厳しい状態です。 このパネル展の運営のために、カンパの呼びかけをさせてい Continue Reading →

反差別パネル展「ヘイトスピーチ­­-闘う市民たち-」に、ジャーナリストの安田浩一さんより賛同コメントをいただきました。

この数年間、ヘイトスピーチの「現場」を見続けてきた。 それは醜悪で、下劣で、悲しくて、そして許し難い風景だった。 しかし、私の網膜には「現場」で遭遇したもう一つの風景が焼き付いている。 差別や偏見と闘う人々の姿だ。 拳を Continue Reading →

アンチレイシズムのポストカードのデータをアップしました。

カウンターの現場でお配りしているアンチレイシズムのポストカードのデータです。 表裏に4か国語でアンチ・レイシズムのメッセージが記載されています。 こちらからダウンロードして、ご活用ください。 http://www.k-n Continue Reading →

反差別パネル展「ヘイトスピーチ­­-闘う市民たち-」に、南ソウル大学日本語科助教授 桜井信栄さんより賛同コメントをいただきました。

女組は差別主義者たちを相手に、共に戦ってきた仲間です。 パネル展をご覧になった方がひとりでも多く、社会の公正さを守るための戦いに参加されることを期待します。一緒に頑張りましょう! 桜井信栄(南ソウル大学日本語科助教授) Continue Reading →